筋トレを趣味にしよう!BODYデザインブログ

「筋トレ」を趣味にしよう! BODYデザインブログ

健康である事がまず基本です。美しいボディを目指して頑張りましょう。

バキバキの身体を手に入れる!アザミ式20レップ4セット法

お久しぶりです。

すっかりブログの更新頻度が落ちていますが、ちゃんとトレーニングは継続していますしブログは途中までは書いているのですが更新できずにいます・・・。

 

 最近のトレーニングメニューは20レップを4セットをメインに行っていて高い効果が実感できているので今回は紹介していきたいと思います。

 

1年前から重量を見直し効かせることを重視してきた結果、上腕廻りは2cm増やすことが出来て42cmとなりました、体重は増えていませんが身体全体明らかに大きくなったと実感しています。

そして腕廻りを個人的にあと3cm増やしたいと思っていますが、これがなかなか時間がかかります。

そんな中、ゴールドジムでよく見かけていたフィジークチャンピオンの薊(あざみ)さんがyoutubeを始めていてとても面白い動画なのですが、トレーニング方法を紹介されていました。

 

その名も「アザミ式 はちゃめちゃトレーニング」とふざけていましたが、始めの2セットを高重量で20レップ。

フォームよりも ”はちゃめちゃ” でいいから重りを早く動かすことを重視します。

後半2セットは重量を半分程度に落としストレッチと収縮を意識して20レップ行うというものです。

 

 

動画では今のところ

肩と背中が紹介されていますので、興味のある方は見てみてください。


【肩トレ】JINさんとコラボ!密度のある肩を造る究極のトレーニング!

 

アザミ式トレーニングをアレンジ

 

私は、これにウォーミングアップの1セットを加え計5セット。

1種目 計100レップになってしまいます。

1部位あたり6~7種目行っていますが、これが全種目悶絶するほど・・・キツイ。

 

毎回重量を少しでも増やせるように記録していますがしばらくは無理そう

そしてキツイのはどちらかといえば後半の重量を軽くする2セットの方で、今まで行ってきた効かせるためのフォームを丁寧に行います。

まさに焼けるような痛みとの闘いで、まともに20レップ数えられていないかも知れません。

 

特に実感するのが疲労感・・・。

いままでであれば筋肉痛は早くて翌日ですが・・・このトレーニングでは数時間後に襲われます。

それも毎回です・・・。

肩であれば2〜3日はまともに上げられなくなります。

 

これで身体が変わらないはずがないと確信しています。

 

 最後に

 

 マンネリ感のある方、一度試してみてください。

私は今年1年、このトレーニング法で行っていきます。

 

 ただし高重量・高レップはケガをするリスクも高まりますので、決して無理な重量設定で行わないようにしウォーミングアップもしっかり行ってください。

 

各部位のトレーニングメニューは次回紹介していきます。

それでは、また。