筋トレを趣味にしよう!BODYデザインブログ

「筋トレ」を趣味にしよう! BODYデザインブログ

健康である事がまず基本です。美しいボディを目指して頑張りましょう。

ボディデザインのために行っている筋トレの方向性で悩んでいるあなたへ

 
muscles / fsecart

筋トレの方向性って明確に定まっていますか?

筋トレを始めた理由は

ただ身体を鍛えてかっこいい身体を手に入れたい・・・

ダイエットのために始めた・・・

別のスポーツ競技の強化の為と・・・様々あるかと思いますが、

しばらくすると見失いがちになるのが方向性ではないですか。

『いったい何を目的に筋トレしているのか?』という疑問。

 

 

「方向性」ってことは、目標があり向かうゴールがあるわけですが、

筋トレに関していえば方向性はあっても最終的なゴールはありません。

 

例え大会に出場したとしてもそれは一時的な事であり

継続させていくことがゴールになるといえますので

方向性をしっかり定めることが大切だと考えます。

 

筋トレの年数を重ねるにつれ、方向性を見失いがちになることもあるので、今回は筋トレに取り組む方向性について述べていきます。

 

どうなりたいのか?方向性の種類

・ただ単に痩せたい

・ボディービルダーのようなマッスルな身体

・フィジーク系の身体

・ベストボディ系

・やせ型を改善したい

 

大きくは上記のように5つのパターンが考えられますが

いずれにしても「筋トレ」ですから、筋肉を維持、または増やしたいということは共通しています。

 

筋肉をつけ、パワーをUPさせる、あるいはスピードを上げる、持久力の向上といった目標があることでしょう。

あなたは筋トレを継続してどのようになりたいと考えていますか?

 

ただここでは、身体を変えたいということについて述べていきます。

 

筋トレを始めて2年未満の場合

 

筋トレを始めて1〜2年とまだ日が浅い場合には、まずは重量の更新を目標にすると良いでしょう。

重量の更新といっても、闇雲に重りを動かすという事ではなく

正しいフォームでの重量あるいはレップ数の更新です。

 

乱れたフォームや身体に無理のあるフォームでは、いずれ関節や筋を痛めることになりますので、正しいフォームを習得しつつ、重量も更新させていく・・・

 

そうすることで、筋肉の神経系が発達し意識しやすくなっていきますので、その後の筋トレの効果を高めることにつながります。

 

まず目指すはベストボディ体型 

3年目に入る頃には、筋肉も大きく成長し始めトレーニング技術も向上している事でしょう。

そこで、結論を先にいうと、

まず目指すはベストボディの大会に出られる選手の体型です。

無駄な脂肪が削ぎ落とされたいわゆる『細マッチョ』といわれる身体。

ただ痩せているわけではなく、筋肉のメリハリがしっかりとわかる身体です。

 

体脂肪が多く太り気味の場合には

脂質や炭水化物などの取り過ぎに気をつけ背中や下半身など、大きい筋肉を鍛えるトレーニングを中心にし有酸素運動と平行しまずは脂肪を減らしていく必要があります。

 

筋肉が少なくやせ型の方は

タンパク質の摂取を計算し、上半身をメインに筋トレを積み重ねていく・・・

 

そうした結果、ベストボディの大会に出場できるほどの身体に近づけることができるでしょう。

 

その後

そして、細マッチョな身体を手に入れてから、その後。

自分がどうなりたいのか?

ボディビルダーのようにもっと身体をごつくしたい・・・

フィジーク選手のようにスーツの似合う体型で十分

あるいは、細マッチョを維持していく・・・

といった方向性が明確になります。

 

今現在の自分はどうでしょうか?

太っている?痩せすぎ?

いずれにしても、ある日はボディビルダーに憧れ、3日後には細マッチョもいいと

方向性がぶれてしまっていては、とても遠回りになってしまいます。

 

まずは、細マッチョ・・・ベストボディの身体を目指してみてはいかがでしょうか。

それでは、また。頑張っていきましょう。

 

細マッチョになる筋トレ法 スポーツジム入門編 [DVD]

細マッチョになる筋トレ法 スポーツジム入門編 [DVD]