筋トレを趣味にしよう!BODYデザインブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「筋トレ」を趣味にしよう! BODYデザインブログ

健康である事がまず基本です。美しいボディを目指して頑張りましょう。

Bodyデザイン最強のサプリメント「BCAA」メーカー別比較

食事法、サプリメント BCAA

筋トレに限らず運動時以外でもカッコいい身体作りを目指すという場合、摂取したいサプリメントNo1は間違いなくBCAAです。

 

思うような力が発揮できない、集中力が途切れてしまう、Setを多く組むスタミナや筋力が持続できないという場合にBCAAが強い味方になります。

BCAAとは、筋タンパク質中に非常に多く含まれている3つの必須アミノ酸の総称(バリン、ロイシン、イソロイシン)。

体内で作ることのできないアミノ酸の為、外部から取る必要があります。

BCAAには筋タンパクの合成、筋タンパクの分解予防、筋疲労の低減、筋肉痛予防など高い効果があり多くのプロアスリートも欠かす事の出来ないサプリメントとなっている為、多くのメーカーから様々な商品が発売されています。

 

メーカーごとにそれぞれ特徴があり、どれを選べば良いか分かりにくいという方の為にので、まとめてみました。

今の自分に必要なBCAAがきっと見つかると思います。ぜひ参考にしてみてください。

ゴールドジム BCAAアルギニンパウダー

BCAAにプラスしてアルギニンが含まれています。

アルギニンは栄養ドリンクなどによく使われ滋養強壮効果がある事で有名ですが、主な効果としては血管拡張による血流の改善、疲労物質である乳酸を取り除く効果や、脂肪燃焼効果や筋量増加に欠かせない成長ホルモンの分泌が期待されます。

 

疲れていてトレーニングのやる気が起きない時や除脂肪体重の増加を目指す方にオススメです。

1回あたり(5g)のBCAA配合量は以下の通り

イソロイシン 990mg ロイシン1730mg バリン990mg

アルギニン1240mg

400g/8,150円 1回あたり約102円(5g)

過去に飲んでいた事もありますが、パウダーのキメが細かい為、水に溶けずらく直接口に放り込むビルダー飲みをしていました。

味はBCAAに良くある少し苦い感じです。

私は全然気になりませんでしたが、味が気になるという方は他の商品の方が良いでしょう。

ただ、効果は抜群で、飲用してトレーニングした時と飲み忘れた時の疲労感が全く違うという実感を強く感じたことを思いだします。

ゴールドジム BCAA・アルギニンパウダー 400g

ゴールドジム BCAA・アルギニンパウダー 400g

 

kentai BCAAシトルリプラス

アルギニンとシトルリンがプラスで含まれています。

アルギニンが持つメリットと、スーパーアミノ酸と呼ばれるシトルリンにも血流を促進する効果もあります。

シトルリン摂取により生み出される一酸化窒素 NO(エヌオー)により血管拡張効果と疲労時に発生するアンモニアを取り除き乳酸の消費促進があり運動時の疲労回復やパフォーマンス向上効果があると発表されています。 

また血管拡張により、むくみや冷え性の改善、美肌などアンチエージング効果が期待でき、美容や健康に気を使う方にもオススメです。

1回あたり(7.5g)のBCAA配合量は以下の通り

イソロイシン 1,250mg ロイシン2,500mg バリン1,250mg

シトルリン500mg

188g/4,945円 1回あたり約197円(7.5g)

Kentai BCAA シトルリンプラス グレープ 188g

Kentai BCAA シトルリンプラス グレープ 188g

 

グリコ マックスロードBCAA

BCAAの成分にアラニンという非必須アミノ酸(体内で合成できるアミノ酸)がプラスされています。

アラニンはシジミやアサリなどの貝類に多く含まれ、アルコール分解効果が期待でき肝機能強化があるとされている成分です。

また、運動時のエネルギー源となるグルコースを生成するため、長距離走やトレーニング時間が長くなる時などスタミナが必要という時にオススメです。

1回あたり(6.5g)のBCAA配合量は以下の通り

イソロイシン 1,400mg ロイシン2,000mg バリン1,000mg

アラニン 1,400mg

1,000g/8,390円 1回あたり約55円(6.5g)

グリコ パワープロダクション マックスロード BCAA  筋持久系アミノ酸 グレープフルーツ風味 1kg
 

ハレオ コア3エクストリームハイパー

コア3エクストリームの特徴はBCAAの配合に特徴があります。

一般的に多くのBCAAは、バリン:1、ロイシン:2、イソロイシン:1の1:2:1

の割合で含まれていますが、コア3は1:4:1の割合とロイシンが多く含まれています。

 

ロイシンは筋繊維を構成するタンパク質の主成分とされていて、消耗の激しい筋トレ時の筋肉分解の抑制、筋肉の成長、修復に欠かせないアミノ酸といわれています。

また、ロイシンにはインスリンの分泌増加作用がある事も分かっており、インスリンの働きによりエネルギー源となるブドウ糖を筋肉細胞に貯め込む作用を促進し持久力のUPや瞬発力を高める働きがあるとされています。

筋量や筋力を今以上により高い効果を得たいという方にオススメです。

 

1回あたり(5g)のBCAA配合量は以下の通り

イソロイシン 825mg ロイシン3,350mg バリン825mg

1,000g/15,291円 1回あたり約76円(5g)

 

値段が高いというイメージがありますが、高い効果が期待できそうです。

水にも溶けやすく美味しく飲めると評価の高い商品です。

コア3エクストリーム ハイパー グリーンアップル 1000g

コア3エクストリーム ハイパー グリーンアップル 1000g

 

DNS BCAA

BCAA含有量が90%と高く

無駄なものを全て排除し純粋にBCAAにこだわっている商品。

集中力を必要する時、集中力が持続できないという方にオススメ。

 

1回あたり(5.5g)のBCAA配合量は以下の通り

イソロイシン 1,237mg ロイシン2,475mg バリン1,237mg

254g/4,536円 1回あたり約98円(5.5g)

DNS BCAA

DNS BCAA

 

 エクステンド BCAA

エクステンドBCAAの特徴は過去の記事でも取り上げましたが、高いBCAAの含有量にグルタミンとシトルリンが含まれています。

シトルリンはKentaiの所でも説明したとおりですが、NOレベルの向上による血管拡張効果による疲労感の減少などがあります。

 

また、グルタミンには高い免疫力の向上とタンパク質の分解を阻止する働きがある事が分かっており、BCAAとの相乗効果が期待できます。

 

1回あたり(12.8g)のBCAA配合量は以下の通り

イソロイシン 1,750mg ロイシン3,500mg バリン1,750mg

グルタミン 2,500mg

1,237g/5,430円 1回あたり約56円(12.8g)

 

私自身、いま愛飲していますが、飲み始めてから腹持ちが良いのでプロテインの摂取を少し控えていますが気のせいかパンプ感が増している気がしていて、甘いという事を除けば大変満足しています。

腹持ちが良いので、空腹時のトレーニングでもこれさえ飲めばカタボリック感も心配ありません。特にバルクUPさせたい方にオススメします。

(関連記事)

komutantan.hatenadiary.jp

 

MRM BCAA+G

こちらもエクステンド同様グルタミンが配合されています。

エクステンドとの大きな違いは味です、MRMは甘味が少なく少し苦味があります。

予算で選ぶならこちらのMRMが良いでしょう。

しばらく飲んでいましたが、通常の倍くらい気にせず口に直接放り込んでいました。

味が不味いとかよく言われますが、BCAAは基本、不味い物と思えば大丈夫です。

私は好きな味でした。

 

1回あたり(6.5g)のBCAA配合量は以下の通り

イソロイシン 1,000mg ロイシン2,500mg バリン1,500mg

グルタミン 1,000mg

1,000g/4,000円 1回あたり約26円(6.5g)

BCAA+G1000 レモネード味 1kg [並行輸入品][海外直送品]

BCAA+G1000 レモネード味 1kg [並行輸入品][海外直送品]

 

まとめ

 以上 7つのBCAAを簡単ですが比較してみましたが各社それぞれ特徴があります。

値段で選ぶか、効果で選ぶかそれは人それぞれですが、長いトレーニング人生・・・

色々試して比較してみるのも楽しいものです。

また、 トレーニングをしているが、BCAAを摂取していないという方は、ぜひ一度この機会に試してみてください。

疲れにくい、質の高いトレーニングが可能になります。

それでは、また。頑張りましょう。