筋トレを趣味にしよう!BODYデザインブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「筋トレ」を趣味にしよう! BODYデザインブログ

健康である事がまず基本です。美しいボディを目指して頑張りましょう。

落ち込んでいる時こそ筋トレがおすすめです。

 

将来を悲観してしまったり、悲しい過去を思い出したり・・・失敗して落ち込んで

人間、生きていれば負けそうな時やへこむ事の一つや二つあります。

誰にでも必ずあります。

そんな時でもみんな、自分を奮い立たせしっかり前を向いて頑張っています。

心が落ち込んだ時、表情や身体にすべてが無意識に表れるといわれていて、顔の表情には血色が悪く覇気もなくなります。

身体でいえば、肩が下がり背中を丸め脚を引きずるように歩いてしまいます。

そんな時でも、姿勢を正し背筋を伸ばすだけでも少し前向きな気持ちになれる事でしょう。

さらに、筋トレを行うことで気持ちはだいぶ楽になります。

 

嫌な事があったりした時、人のせいにしたりお酒に逃げたりして現実逃避をするばかりではなく、ぜひ収穫の多い筋トレを行ってみてください。

必ずや前向きな気持ちが生まれ、一歩踏み出すことが出来る様になります。

筋トレの効果

ジムで筋トレを行うと、筋トレ中は嫌なことも忘れるほど集中力が増します。

沢山汗をかきカラダ中の老廃物が噴き出たような感覚を覚え、

心拍数もあがり沢山酸素を取り入れる事で気分が晴れます。

そして至るところの筋肉に張りがでて、背筋も自然と伸びます。

筋トレ後は食欲も増し、ご飯が美味しく感じられます。

数時間後には、疲れた身体が休息を欲するため毎回眠気が襲ってきます。

子供の頃、プールに入った後眠くなる感覚と同じ現象です。

夜もぐっすり眠れ、朝の目覚めもすっきりとします。

 

そんな筋トレを日々の習慣に取り入れることで、落ち込む原因となる心の持ち方も変化が必ず表れます。

f:id:komutantan:20160726123450j:plain

画像元:https://jp.pinterest.com/pin/334884922271412461/

ウォーキングでも効果はあります。

ジムに行き、いきなり筋トレというのは敷居が高く感じたり、面倒くさいという方は、ウォーキングでも良いので始めましょう。

安全に歩ける緑の多いコースをなるべくなら選び、背筋を伸ばし歩幅を大きくし腕を思いっきり振ってテンポよく歩きだしましょう。

10分でもいいので、外に出ましょう。

きっと心が晴れるはずです。

天気がいい日の朝は空気もきれいで特に気持ちがいいのでおすすめです。

f:id:komutantan:20160726123759j:plain

画像元:https://jp.pinterest.com/pin/297026537904751674/

一番大切な事は継続です。

せっかく取り組み始めた筋トレやウォーキングも1日限りではなく、最低週3回以上継続させる必要があります。

休んでもいいから、途中で途切れる事なく継続させる強い意志を持ちましょう。

継続させることで、引き締まった身体と積極的な心を持つ事が出来る様になります。

強制的な気持ちから習慣となり、生活の一部となるまで頑張りましょう。

運動は気持ちが良いので、意外とすぐ習慣にさせられますから、初めだけ頑張りましょう。

 

ピンチはチャンスと切り替えよう。

日頃、筋トレやウォーキングなどを習慣にしている人は運動をしていない人に比べストレス耐性が高くなるといわれています。

筋トレやウォーキングを習慣にすることで脳が刺激を受けて神経伝達ホルモンのバランスを整えてくれる効果があるという事が理由らしいのですが、

今、何か悩み事や失敗を悔やんでいるという方は、このピンチをチャンスに変えるタイミングと捉え筋トレやウォーキングを始めてみてください。

1日10分でも良いので始めていきましょう。

まとめ

筋トレやウォーキングを行う事で、身体も心もスッキリさせることが出来ます。

また、日々の習慣とすることでストレス耐性も高まり、ネガティブな考えもポジティブに切り替えることが出来る強い心と自信がみなぎる事でしょう。

好きなスポーツがあればそれに打ち込むでも良いのですが、筋トレやウォーキングは一人でいつでも、場所を選ばず簡単に出来る事ですので、軽い気持ちで取り組み始めてみてはいかがでしょうか。まずは身体から鍛え、強い心も鍛えていきましょう。

それではまた。頑張っていきましょう。

ココロの筋トレ?ストレスをエネルギーに変えるトレーニング

ココロの筋トレ?ストレスをエネルギーに変えるトレーニング