筋トレを趣味にしよう!BODYデザインブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「筋トレ」を趣味にしよう! BODYデザインブログ

健康である事がまず基本です。美しいボディを目指して頑張りましょう。

女性にオススメ!ジム用フィットネスウェア・コーディネート

筋肉系ファッション トレーニンググッズーウエア 女性向け

男である私からオススメしたい女性用のジムウェアを紹介していきます。

あくまで、個人的見解ですが参考にしてみてください。

休日奥さんと2人で洋服の買い物に行く事が多いのですが、正直女性がよく言う「かわいい〜」の意味がいまだに理解できません。

また、これとこれどっちの色がいい?って聞かれて答えた方の反対を選択されるケースがほとんどですし、女性のファッションセンスの心理は本当に理解に苦しむ時があります。

  ただ少しは男性からの意見も少しは取り入れてみてはどうでしょうか。

例えば男性からみて奇抜すぎたり、露出しすぎでは?

といったことってカップルで来ている方なら注意の一つもあるのでしょうが、女性一人または女性同士での場合・・・「かわいい〜」って褒めあいをするケースで終わっている可能性が多くありそうですが、いかがでしょうか。

 

前置きが長くなりましたが男性から女性にオススメするジムウェアを紹介していきます。

※あくまで男目線の個人的意見ですので、「何言っての?キモっ!」とか中傷は勘弁してください。

 

ジムでのウェアは動きやすければなんでもOK

ジムではひざ丈のショートパンツにTシャツという方を一番多く見かけます。

それはそれでもちろん、良いと思いますし動きやすいサイズであれば何も問題はありません。

ただ、ジムでのファッションを楽しむのもトレーニングを継続させていく大きなモチベーションの一つになりますので、自分の体型や好みに合う物をチョイスしてトレーニングを継続させていきましょう。

基本はレギンス+Tシャツ

f:id:komutantan:20160720141727j:plain

 画像元:https://jp.pinterest.com/

女性らしいビビットな蛍光カラーのコーディネートでおしゃれに決まっていますよね。

男性には真似しずらい配色ですが、一色入れるだけでグッとセンスが向上します。

派手なトップスには落ち着いた黒やグレーのパンツがベターでしょう。

レギンスまで派手にしてしまうと、ちぐはぐな感じになります。

レギンスの膝下丈の長さも個人的にはカッコよく感じます。

スウェットスタイル

f:id:komutantan:20160720142056j:plain

画像元:https://jp.pinterest.com/

上下、NIKEのコーディネートでポイントはインナーのペパーミントカラーとシューズのカラーコーディネート、NIKEのロゴマークの統一感がカッコいいですよね。

ジム内で、パーカーはあまり必要ありませんが、薄手の物が1枚あると便利です。

シックなコーディネート

f:id:komutantan:20160720142503j:plain

画像元:https://jp.pinterest.com/

女性らしいカラフルな色もいいけど、たまにはシックなカラーもいいですよね。

黒とグレーをベースにまとめるとすっきりした印象になりますね。

ベースの色はシックにワンポイントで好きな色を入れる事でグッとオシャレになりますね。

 

f:id:komutantan:20160720150854j:plain

画像元:https://jp.pinterest.com/

 

タンクトップ+Tシャツ

f:id:komutantan:20160720151021j:plain

画像元:https://jp.pinterest.com/

黒のインナーとカラフルなタンクトップとトップスの組み合わせで女性らしさがUPしますね。

しっかりグローブを装着して、好きな音楽も用意していきましょう。

 

f:id:komutantan:20160721125116j:plain

画像元:https://jp.pinterest.com/

トップスの選び方

女性のジムウェアのトップスの基本は男性と同じくTシャツまたはタンクトップという

事になりますが、ポイントは胸元とお腹廻りの露出具合ではないでしょうか。

胸元やお腹を露出すぎるのはいくら引き締まっていても個人的にはNGです。

目線に困りますし、男からすると嬉しい反面とても困ります。

ジロジロ見られたら嫌ですよね?

結構、いやらしく見られていますから・・・注意してくださいね。

かといってすっぽり首までファスナーを閉じてしまうのも可愛げがありません。

ちょっとチラ見させるくらいが、色っぽくてカッコいいし清潔感があって良いと思います。

ゆったり目のVネックTシャツかボトルネックにタンクトップまたはブラトップという組み合わせがベストでしょう。

色は女性らしい蛍光色や明るいペパーミントブルーなど配色が華があって良いと思います。

 

パンツスタイル

レギンスはカッコいいとは思いますが、その上に一枚、スウエットか何かで少し厚手のショートパンツを履いて欲しいというのが、本音です。

ヒップの形を確認したい気持ちは分かりますが、トップス同様、目のやり場に本当困りますので上に一枚履いていください。

また、レギンスを履かずショートパンツとショートのタイツというスタイルも出来れば避けた方が良いと思います。

こちらが人気

ショートパンツとスパッツが一体になっているこちらが人気です、トップはインナー兼タンクトップのこちらが人気です。

 

 

 

まとめ

今回、男性目線で女性のフィットネスウェアのポイントを個人的意見でまとめてみました。女性らしく華やかなカラーを選んでみるのも良いと思いますし、シックにまとめるでも良いと思います。

露出しすぎず隠しすぎずの範囲内でオシャレに楽しくジム通いを頑張っていきましょう。

まだ、あんまりカッコつけたくないという方はもちろん定番のTシャツにひざ丈ショートパンツでももちろん良いと思いますが、着古したヨレヨレのTシャツや高校時代から愛用している?と思われる、ジャージのチョイスは完全に女を捨てていますので注意してください。

 

それでは、また頑張っていきましょう。