筋トレを趣味にしよう!BODYデザインブログ

「筋トレ」を趣味にしよう! BODYデザインブログ

健康である事がまず基本です。美しいボディを目指して頑張りましょう。

マッチョな身体に似合うファッションコーディネート(夏編)

コーディネートは、こうでねーと!なんって・・・マッチョな人のファッションって

昔のダジャレ位、一歩間違えると笑えないくらい本当にダサくなります。

 

ただ、シンプルなファッションが一番似合うとは分かってはいても、実は一番難しいものではないでしょうか?

 

コーディネートさえ間違えなければ・・・めっちゃくちゃ、カッコよく決まるという見本を見ながらマッチョに似合うファッションについてまとめていきます。

 

基本はTシャツ+ジーンズ

f:id:komutantan:20160716134949j:plain

画像元:https://jp.pinterest.com/

白のTシャツにタイト気味のジーンズ+スニーカです。

ポイントはTシャツのフィット感とジーンズの丈の微妙な長さですが。

ただ、腕の太さ、大胸筋、肩の発達が必要不可欠です。

 

白Tシャツを選択した場合、素材はしっかりしたものを選びたいところです。

ジーンズはテーパード(裾にかけて細くなるタイプ)で太い脚を引き締まった

シルエットに見せています。

(このジーンズは裾ゴムになっています)

スニーカーの色は赤でなくても紺など他の色でもカッコよく決まるでしょう。

 

誰でも簡単にできるファッションコーディネートですが、鍛えられた腕と引き締まった大胸筋があってよりカッコよさが引き立ちます。

 

モデルさんの体形はしっかりトレーニングしなければ絶対に手には入りませんから頑張っていきたいところです。

 

Tシャツ+7分丈スェットパンツ

f:id:komutantan:20160716135853j:plain

画像元:https://jp.pinterest.com/

こちらもTシャツに7分丈のスエットパンツ+スニ-カ-。

ジムに通うファッションに真似したいコーディネートです。

 

このTシャツのポイントは袖丈の長さが通常より2〜3cm位短くなっている事もありますが、肩の発達により腕が強調されています。

 

いずれにしてもシンプルなのにカッコよすぎます。

 

真夏はハーフパンツが涼しくて重宝しますが、丈の長さによって短足に見えたり、ずんぐりむっくりになりますから、丈の長さは慎重に選びたいところです。

7分位の丈であればまず、失敗は少なく履きこなせるでしょう。

ただし裾が広がってしまうと、かなり野暮ったくなりますから、少しタイト目の物の方がすっきりします。

 

白スニーカー+ジーンズ

f:id:komutantan:20160716164727j:plain

画像元:https://jp.pinterest.com/

これも白Tシャツにジーンズです、ブラックのTシャツでも似合うはずです。

このモデルさん少し脚が細く見えるのが気になりますが、ニット帽以外、真似したいファッションですね。

 

同色系コーディネート

f:id:komutantan:20160716165124j:plain

画像元:https://jp.pinterest.com/

 

淡いベージュパンツに白Tシャツは難易度が高いので、参考に載せました。

スニーカーとパンツの色が同色なのも難易度が高く感じます。

 

ただ、さわやかでかっこいいコーディネートです。

ロゴTシャツ

 

f:id:komutantan:20160719175803j:plain

画像元:https://jp.pinterest.com/

ロゴにインパクトがあるTシャツ1枚でもこんなにカッコよくなる見本ですね。

何もぴちぴちに着こなさなくても、しっかりマッチョ感が醸し出されていて、清潔感があります。

さりげなくアピールしているか、見せつけているかで大きな差が生まれてきます。

Vネック白T+ショートパンツ

 

f:id:komutantan:20160719181734j:plain

画像元:https://jp.pinterest.com/

モデルさんがカッコよすぎというのもありますが、こんなラフでも決まってしまう見本ですね、カッコよすぎます。

筋肉は最高のファッションであるとよくいわれますが、うなずけます。

マッチョに似合うブランド

マッチョに似合うブランドは海外のものになります。

特にトップスは日本のブランドの場合LLサイズまでが多く、しかもフィット感に欠けてしまいます。

Tシャツは、ディーゼルやアメリカンイーグル、アバクロンビー&フィッチなど

ヨーロッパまたはアメリカのブランドで探すと丈夫な素材で大きめのサイズまでフィットしたものを探せます。

個人的にはチャンピオンのクラシックシリーズで厚めのしっかりした素材もオススメします。他にはあまりないほどしっかりとした生地です。

(チャンピオン)Champion リバースウィーブTシャツ C3-B369 010 ホワイト L

(チャンピオン)Champion リバースウィーブTシャツ C3-B369 010 ホワイト L

 

別の記事で紹介していますAVIREXも紹介した写真のモデルとは雰囲気が異なりますが、マッチョにはよく似合います。

komutantan.hatenadiary.jp

ジーンズもディーゼルなどで探せばいいのでしょうが、値段が張りますので、リーバイスで充分だと思います。

 

ちなみに私は、太ももから裾に向けて細くなるテーパードタイプが好きでよく購入しますが太ももでサイズを決めているので、ウエストはゆるくなりがちです。

リーバイスなら510が丈夫でソフトな履き心地でオススメです。

値段も1万円前後で購入できます。

 スニ-カ-はNIKE、ニュ-バランス、アディダス、コンバースなどありますが、シンプルに行くならロングセラーの定番品が絶対にオススメです。

 

NIKEならこちらですが、若干幅が細目なのが難点。

 ニューバランスの定番といえばM1400かM576ですが、

M576はちょっと高いので、お財布と相談が必要です。

[ニューバランス] new balance M1400 SB(グレー/5.5)

[ニューバランス] new balance M1400 SB(グレー/5.5)

 

 アディダスはスタンスミス(USA版)がおすすめです。

先日私もUSA版を購入しましたが、柔らかい履き心地でシンプルなデザインは何でもコーディネート出来て長く履き込めますので気に入っています。

個人的には、ホワイト+ブラックロゴのカラーがおすすめです。

f:id:komutantan:20160716163208j:plain

 定番品の人気はとても高く何度も生産中止になっては復刻されてまた人気になってという歴史を繰り返しています。

少し値段が高い物もありますが、長く履くつもりで考えれば決して高い物ではないと思います。

まとめ

せっかく鍛えた身体もコーディネートやサイズ感を一歩間違えると本当にカッコ悪くなりますので、気をつけましょう。

ファッションに興味はあるが何を選べば良いのか困っているという方の為にまとめみましたがいかがでしたでしょうか。

また、春秋物や冬物も機会があれば、まとめていきますので参考に取り入れてみてください。

 

ただ、鍛えられた身体があってこそですので、しっかりトレーニングに励みましょう。

それでは、また。

 

(広告)

現在、マッチョを目指していてファッションに興味はあるが

サイズやコーディネートに困っているという方へこちらのコーディネートを参考にされてはいかがでしょうか。

大きいサイズだけのファッションを全身コーディネートしてくれます。

気軽にネット購入もできますので、一度チェックしてみてください。

しかも今なら、50%OFFのセール中です。