筋トレを趣味にしよう!BODYデザインブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「筋トレ」を趣味にしよう! BODYデザインブログ

健康である事がまず基本です。美しいボディを目指して頑張りましょう。

3年目の筋トレにおける目標「フィジーク大会出場」を目指します。

トレーニングを再開しゴールドジムへ通い、ちょうど丸2年が経過しました。

大きなケガもなく順調にトレーニングに励んでいますが、思えば今まで何の目標もなくよく続けられたなという気持ちがあります。ただ単にトレーニングが楽しくてしょうがないというだけでした。

なんとなく漠然とカッコいい健康的な身体になれればいいという程度でしたが、それではダメだと反省し3年目を迎えるにあたり今後の為一つ大きな目標を持つ事に決めました。

 

2017年度 メンズフィジークなどの大会出場を目指します。

今年の参加はとてもではありませんが、間に合わないので来年の大会出場を目指して、今日から約1年間トレーニングと食事面を本気で頑張っていきたいと思います。

ウェイトトレーニング歴は25年以上になりますが、途中長いブランクがありましたので実質2年+1年での大会参加は、まだ早い気もしますがチャレンジしていきます。

 

まずは、いま20%前後ある体脂肪を年内中に10%以下に落とす事から始め脂肪を落とした自分の筋肉量やバランスなど身体をチェックしたいと思います。

 

私が参加できそうな40歳以上の部というカテゴリーが分類されているフィジークの大会スケジュールは5月〜8月頃になると思いますので年内に一度減量してみて手応えを感じれれば、参加しようと思いますが、どうにも人前に出られないようであれば、その時に考えます。

 

筋トレは目標をもつ必要がある

1年スパンのはっきりとした目標を持つ事で、モチベーションが明らかに変わってきます。モチベーションが変われば行動が変わります。

目標に向かい最短距離で寄り道せず真っ直ぐ突き進むことができ効果を出す事ができるようになるので、高い目標を掲げました。

アラフィフとなる初老のおじさんが、半裸でスポットライトを浴びるのは恥ずかしいの一言ですが、前向きに取り組んでいきます。

目標には期限設定が重要

期限設定のない目標は、目標とはいえないでしょう。

目標に期限を設定する事で成果に対する進捗の確認ができる様になります。

今回の目標設定は1年後の大会出場と6か月後までに体脂肪率10%以下への減量となりますので、1週間単位での食事管理やトレーニングメニューの見直しを1か月単位で成果を検証していく必要があると感じています。

 

目標がその日その日を支配する

十里の旅の第一歩
  百里の旅の第一歩
  同じ一歩でも覚悟がちがう
  三笠山にのぼる第一歩
  富士山にのぼる第一歩
  同じ一歩でも覚悟がちがう
  どこまで行くつもりか
  どこまで登るつもりか
  目標が その日その日を支配する

引用:後藤静香 著作「権威」より

 

すごく印象に残る言葉です。

この本(詩集)にはいつも勇気づけられ鼓舞されます。

まとめ

自分の目標設定の文章のはずが、目標についてのトンチンカンな文章となってしまいましたが、

いままで目標もなくトレーニングしてきた自分を反省し、遠い目標かも知れませんが、フィジークなどの大会出場という軸を据えて今まで以上にトレーニングに励んでいきます。

出場を目指すにあたり、フィジークやベストボディといった大会の趣旨や特徴についても一から勉強しなければなりませんが頑張っていきます。

 

皆さんは目標をもって筋トレに励んでいますか?

目標が特にないという方も目標をしっかり設定して、 一緒に頑張っていきましょう。

それでは、また。

権威―珠玉の言葉があなたを変える

権威―珠玉の言葉があなたを変える