筋トレを趣味にしよう!BODYデザインブログ

「筋トレ」を趣味にしよう! BODYデザインブログ

健康である事がまず基本です。美しいボディを目指して頑張りましょう。

疲れていると感じている時こそ「筋トレ」を行おう。

f:id:komutantan:20160406175528j:plain

仕事がようやく終わり、ジムに行くべきか家に早く帰ってゆっくりするか悩む事って、多くないですか?

特に睡眠時間があまり取れなくて眠くてしょうがない時やストレスが溜まっていると感じる時などは筋トレをやる気には中々なれないものですが・・・

そこは自分との闘いです。

これに打ち勝てるかどうか、かなり重要です。

こんな時こそ面倒くさいと思わず筋トレを行いましょう。

ジムに通っているならば一歩足を踏み入れ、自宅ならばダンベルを持ちます。

やらないで後悔するよりやって後悔しましょう。

画像元:フリー写真素材・無料ダウンロード-ぱくたそ

 

1種目だけ行う気持ちでも構わない

 疲れていてジムに行くかどうか悩んでいる時、とりあえず行きましょうと言いましたが中々重い腰は上がりません。

そんな時は1種目だけ!という軽い気持ちを持ちます。

例えば、自分の一番好きな種目でもいいし反対に苦手な種目をたった1種目やりに行く気持ちを持つだけで、だいぶ行く気になりませんか。

結果、始めてしまえば、1種目では物足りなくなりますが・・・

ただし、1種目だけ行ってみて気分がすぐれず、疲労感を大きく感じる時は帰宅し静養しましょう。

無理は禁物です。

筋トレの効果

身体が疲れている時に筋トレを行う事で全身の血流がUPし疲労物質が早く代謝できる様になります。

また運動により酸素の供給量がUPし脳の活性化が見込まれてリフレッシュさせる効果があります。いわゆる積極的疲労回復という疲労回復方法になります。

長時間の車の運転や移動(旅行など)による疲労感や立ち仕事による疲労回復に高い効果があるといわれています。

 家に帰って、ゆっくりするよりも疲労回復の効果は確実に高まりますので、ジムに行くか迷っている時は、とりあえず行きましょう。

自宅で筋トレを行っている方は、ダンベルを用意しましょう。

疲れを感じているなら、プレワークアウトサプリを摂ります

 なんとなく疲れていていまいちトレーニングを行う気になれない時は、プレワークアウトサプリ(トレーニング前に摂取するサプリメント)やエナジードリンク(高い疲労回復効果が見込める飲料)を飲んで、一気にやる気を起こさせましょう。

 毎回、プレワークアウトサプリを摂っていると効果を実感できませんが、なんとなく疲れていて、ここぞという時には高い効果が実感できます。

取りたい成分としては、アルギニン、タウリン、クレアチン、亜鉛、カフェインなどがありますが、日頃意識して摂取していない成分を含むものが良いでしょう。

(オススメのプレワークアウトサプリはこちら)

スーパーパンプMAXを飲んでみた。高い効果と注意点 - 「筋トレ」を趣味にしよう! BODYデザインブログ

 

 私は、ここぞという時の為に普段は飲まない「モンスターやレッドブル」といったエナジードリンクをコンビニで買い飲むようにしていますが、一口で身体が熱くなるような錯覚を覚え、一気にやる気がみなぎり、ジムに行くべきか悩んでいたことをすっかり忘れさせる事ができます。

モチベーションを高めてくれる動画を見る

 どうしてもやる気が起きない日・・・例えば日曜日の午後、朝一番で筋トレを行っておけばよかったものを時間を先延ばしにしてしまい気が付けば夕方になり、さざえさんや笑点を見て、晩ごはん、結局1日何もせず、サボってしまった自分を責めてしまう・・・

最悪の休日?ですが、そんな事にならない為に、youtubeの動画を観て気分を高揚させましょう。

私自身ジムに行く前、やる気をUPさせる為に見ている動画をご紹介します。

男性にオススメ!モチベーションUPさせる動画

www.youtube.com

 

 あくまでモチベーションのUP用です。トレーニング内容やフォームは無視してください。

疲れている時に行った筋トレの後はいつも以上に身体をケアしよう

 疲れを感じる中、やる気を奮い立たせ行った筋トレの後はいつも以上に身体をケアする必要があります。

翌日に疲れを残さない様、栄養補給と入浴・睡眠をいつも以上に気を使いましょう。

 特に栄養面ではBCAA、クエン酸、ビタミン、カテキン、炭水化物、食物繊維、タンパク質などバランス良く摂取する必要があります。

また、筋トレを行う事で血糖値の低下により睡眠欲も高まりますので、食後のうたた寝に気を付けしっかり深い睡眠がとれるように準備しましょう。

筋トレを休むべき疲労もあります。

 日常生活の単なる疲労であれば、筋トレを行う事で、血行が改善され身体や脳をリフレッシュさせてくれますが、以下のような状態のときはしっかりと休養を取りましょう

・全身が筋肉痛の時や関節に痛みがある時

関節が痛い時は無理してしまうと症状を悪化させたり、無意識に患部をかばい他の部位をケガさせてしまう場合がありますので、完治を優先させましょう。

全身が筋肉痛の場合は筋肉が炎症を起こしている状態ですので、軽めの有酸素運動程度にとどめる必要がありこちらも無理はしないようにしましょう。

・食欲が完全に落ちてしまっている時

食欲まで落ちてしまっている時はオーバートレーニングに陥ってしまっている場合がありますので、まずは休養を優先させ身体の回復をさせましょう。

・徹夜明けなど24時間以上一睡もしていない時

筋トレが逆効果となる(カタボリック、筋肉の異化作用)場合がありますので、睡眠が完全に不足している状態で筋トレを行うのは避けましょう。

まとめ 

 仕事が忙しい時や睡眠時間が短くて眠い時、トレーニング大好きな私でもジムに行くのがどうしても億劫になる時があります。

そんな時は様々理由をつけてジムに行かないか、無理やりにでもモチベーションを高める方法をとってジムにいくかの2通りしかないわけですが、経験上ジムに行かないで家でゆっくりしても、後悔の方が大きくなります。

 

何とかモチベーションを高めてジムに行った時はいつも以上に良いトレーニングになる事がありますし、疲労感の質がジムに行く前とは異なり、すっきりとした疲れに変わりますので、重い腰を持ち上げてジムに行って後悔した事は一度もありません

(また、そんな事すぐ忘れてしまいますが・・・)

 いま、疲れを理由に筋トレをやるかやらないか、迷っているあなた・・・1種目、1セットでいいからとりあえず始めてみましょう。

疲労感の質が心地良い方に変化します。積極的に身体を動かしていきましょう。

それでは、また。頑張っていきましょう。

 

(追記)

習慣化させるには、200回繰り返さないと身につかないという脳科学の研究があります。筋トレやダイエットが習慣化できないというあなたにオススメの一冊です。

何をやっても続かないのは、脳がダメな自分を記憶しているからだ

何をやっても続かないのは、脳がダメな自分を記憶しているからだ

  • 作者: 岩崎一郎
  • 出版社/メーカー: クロスメディア・パブリッシング(インプレス)
  • 発売日: 2014/07/11
  • メディア: Kindle版
  • この商品を含むブログを見る
 

(関連記事)

ラグビー日本代表に学ぶ3つの疲労回復法

日常生活が大切。筋トレの効果が出ない方へ、ボディメイクを成功させる7つのコツ③〜⑥

筋トレのモチベーションをUPさせるたった1つの方法 -

高額なジムに行かなくても必ず結果は出せます。