筋トレを趣味にしよう!BODYデザインブログ

「筋トレ」を趣味にしよう! BODYデザインブログ

健康である事がまず基本です。美しいボディを目指して頑張りましょう。

VYPERで簡単、快適、筋膜ストレッチ

f:id:komutantan:20160116133846j:plain

 

筋トレや日頃の疲れを癒すには欠かせない筋膜リリースですが、皆さんはもう実施していますか?

正直どうでしょう。正しく実施できていますか?

筋膜リリースといえばグリッドフォームローラーやストレッチポールで

トリガーポイント(痛いところやツボ)を探してゴロゴロって感じで、はまりだすと気持ちいいものですが、

肩とか、背中とかってやっぱりやりずらい・・・・。

グリッドフォームローラーや骨盤職人といった専用の道具を使ってもやりずらい箇所もあり難しく感じる事はないですか?

プロのトレーナーなどに筋膜リリースをやってもらうのが一番なんでしょうけど、

30分5,000円とか馬鹿にならないですよね。

 

私は特に右肩と腰の筋膜リリースを行う事が多いのですが、

どうしてもうまく出来ない時があります。

そんな時これを使って見てはどうでしょうか。

という事で今回は、VYPERのご紹介です。

 (画像出典元:HYPERICE VYPER

VYPERとは

(バイブレーションつきフォームローラ) HYPERICE社が開発したVYPERは、 怪我を未然に防ぎリカバリー力を強め運動能力を向上させる事を目的として開発。

アウターにはドイツ製のブラックロール。

コアにはHYPERICE社のテクノロジーチームが開発したバイブレーション。

バイブレーションの強度は3段階にわかれており

ご自身のコンディショニンによって変更する事が出来ます。

トレーニング後のストレッチの際に使用して頂くことによって、

硬くなった筋肉を解しリカバリーを早めストレッチに効果的です。

引用元:Amazon.co.jp | VYPER/バイパー★★全米で爆発的な人気商品★★プロアスリートやモデルが愛用!! | スポーツ&アウトドア 通販

 

簡単にいいますと、筋膜リリースには欠かせない定番、

大人気のグリッドフォームローラーに

バイブレーション機能を搭載したものになります。

(グリッドフォームローラ―はこちら)

ただ、単に振動を加えていく機能を追加しただけではなく、

高周波振動を体に送り込みます。

リカバリーをより効果的にするようデザインされていて、

グリッドフォームローラーのような圧力ばかりでなく振動を加えることで、

筋肉を伸ばし、リラックスさせる事ができます。

VYPER」は現在アメリカをはじめ世界各国のアスリートが使用して

効果が実証されており爆発的な人気となっていますが、

日本でも1年程前に販売されTV等でDAIGOさんが紹介したりして

じわじわと人気が出てきています。

 

日本では、振動のないグリッドフォームローラーが

やっと一般的に浸透し始めていて、

筋膜リリースという概念もようやくTV等で紹介されだした段階で

まだまだ遅れている状況の中、VYPERは今後、筋膜リリースの定番商品となるのではないでしょうか。

VYPERの使用方法

使用方法はグリッドフォームローラ―と一緒ですが、とても簡単になります。

筋膜リリースですから、ほぐしたい部位をVYPERに圧迫させるようにのせてスイッチをお好みの強度で入れるだけです。

 

筋膜リリース以外にも、お腹にあてる事で内臓の働きが良くなる効果もあるそうです。

 

VYPERの特徴である振動ですが、

3段階(弱、中、強)に分かれていますが、弱でもかなり強力です。


vyper 2015 60 master 121714 1 1

 

中村アンさんも使用しています

先日、タレントの中村アンさんもTWITTERで購入したとつぶやいて話題になっていました。

トレーニングを日課としている中村アンさんも以前から気になっていたようです。

 

 また、女優の浅見れいなさんや山田優さんも愛用しているとInstagramで公開しています。

気になるVYPERのお値段

VYPERはAmazonで購入出来ます。

 VYPERブラックの通常版が、¥38,880円 

ピンクやブルー色のハード版が¥46,440円いずれも税込みです。

本体の色と硬さが異なるだけのようです。

日本発売後1年以上経過していますが、値段は落ちてきません。

振動のないグリットフォームローラ―がおよそ6,000円ですから、

高いといわれれば高価なものになりますが、

整骨院に通い1回5,000円払う事を考えたら、安いと思います。

 

筋膜リリースの効果とまとめ

筋肉痛や身体のハリ、疲れが取れない時やむくみが発症する場合、

筋肉を上手く働かせていないの場合が多いですのですが(もちろんそれ以外の原因もありますが)筋肉が原因で症状を発してる時には筋肉を包んでいる筋膜を復元させなければ、症状は良くなりづらいといわれています。

 

筋肉と筋膜をしっかりとリリースする事で関節の可動域が広がり、

柔軟性がUPするとともに血流が良くなり身体が楽になります。

 

筋トレなどの運動前に5分〜10分程度の筋膜リリースで充分な効果を得られるといわれていますので、VYPERやグリッドローラ―で実施してみてはいかがでしょうか。

(レビューでは、筋肉がとろける様な感覚さえある。という人もいます・・・ぜひお試しを!)

(追記)

ドクターエア ストレッチロール

類似品がドクターエアから販売されています

3分間で1万回の振動とVYPERと変わらぬ高性能。

値段がVYPERのおよそ半分の¥18,000ー(税別)というのが魅力的ですが・・・

ドクターエア ストレッチロール

ドクターエア ストレッチロール

 

さらに半額(¥9,800ー)の新商品が人気です

ドクターエア3Dマッサージロール

f:id:komutantan:20170226214606j:plain

結局購入したのが、こちらです。

ストレッチロールがスリムになって、使用時間も90分〜180分と長時間設計、15分のタイマーが自動設定になっています

振動は3段階で設定できますが、電源を入れなくても十分筋膜ストレッチに使用出来ます。

最大の特徴は寝そべらなくても付属のアシストケースに入れ両手に持って背中や腰にも気軽にマッサージが可能で私は車に置いて休憩中に背中や腰のコリ解消に使用していますが、短時間ですっきりさせることができ重宝しています。

長時間の運転やパソコン業務などで肩コリにお悩みの方にオススメします。