筋トレを趣味にしよう!BODYデザインブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「筋トレ」を趣味にしよう! BODYデザインブログ

健康である事がまず基本です。美しいボディを目指して頑張りましょう。

ジム選びで悩むなら、ゴールドジムがお薦めです!

f:id:komutantan:20150905115545j:plain

ゴールドジムは、世界30カ国、300万人を超えるメンバーを誇る
世界最大級ネットワークのフィットネスクラブです。
今年50周年。

日本では、1995年7月に、東京・江東区に第1号店「ゴールドジム イースト東京」がオープン。2015年8月現在では、国内に50店舗がオープンしています

(画像元:http://www.goldsgym.jp/about-us

健康志向が高まる昨今、筋力トレーニングを始める方も増えています。

ホームジム、大手フィットネスクラブ、ボディビルジム、パーソナル専門トレーニングジムと様々な形態がありトレーニングを始めたいが、どこにすればいいか悩みますが、

私は断然ゴールドジムをお薦めします。

(家の近所や会社までの通勤経路にあればですが・・)

 

長い経験上様々な場所でトレーニングを行ってきました。

ボディビルジムもホームジムも大手フィットネスクラブもすべて経験しました。

パーソナルトレーニングは1年半前、トレーニングを再開する際、下記のパーソナルトレーニングを3か月程お願いし、基礎から運動連鎖などコアな部分まで教わりました。

パーソナルトレーニング | TRUE BODYMAKES 東京

 

現在はゴールドジムに通っているわけですが、筋トレを真剣に取り組む環境としては、ゴールドジムが圧倒的に優れていると思います。

もし、次引っ越しを考えるのであれば、家族には申し訳ないですが、近所にゴールドジムがあるかどうかを最優先にすると思います。

 

なぜ、ゴールドジムをお勧めするのか、他と比較しましたので、参考にしてみてください。

1、ボディビルジムとの比較

20才頃、最初に筋力トレーニングを教わったのが、当時住んでいた駅の近所にある雑居ビルの地下で小規模なボディビルジムでした。(今から25年以上前の話ですが)

日本選手権トップクラスのOBの方が経営されていたと記憶しています。

 

◆ボディビルジムのメリット(赤文字がゴールドジムに関してです。)

・ほぼマンツーマンで会長が、指導してくださいました。

・ゴールドジムは100回無料サポ-ト特典があります

 

・月会費が安く、年中無休でした。

早朝から深夜までいつもでも利用できる環境でした。

 ・ゴールドジムは場所によりますが、年中無休、24時間営業、月会費は会員種別に

より安く抑えられます。

 

・とても意識の高い方が多く、勉強になりました。

・これはゴールドジムも同じです。ボディビル日本選手権トップクラスの方、プロの格闘家、様々な競技の選手、お笑い芸人の方など様々な方のトレ-ニングをまじかで見る事が出来ます。

 

◆ボディビルジムのデメリット

・ジムエリアが狭い、マシンが少なく、フリーウエイト中心の為上級者向け。

シャワールームも清潔とは言えないようなところもなかにあります、わたしは使いませんでした。

・ゴールドジムのジムエリアは比較的広く、マシンもフリ-ーウェイト用のラックも複数台あり豊富です。(店舗によりますが・・)

 

・アットホームな雰囲気でなじむまで、孤立しました。

(私は人見知りな性格で、これがなじめず3か月で退会しました。)

・ゴールドジムでは一人一人が黙々とトレ-ニングをこなしています。

一人でも、初心者でも全然気にならないし、一人で行っている人がとても多い。

 

・初心者が入門するには敷居が高い雰囲気でしたが、案の定、会長以外は冷たい感じ。(勝手な想像です・・・)

 ・ゴールドジムも敷居が高く思われがちですが決してそんな事はなく、初級者の方も多くみられます。

2、大手フィットネスクラブのメリット・デメリット

ボディビルジムの経験後、転勤を機に家の近所の某王手フィットネスクラブに6年程通っていました。

私は筋トレをメインに取り組みたく入会をしましたが、そこでは、縄張りみたいなものがあって、フリ-ウェイトゾーン(ダンベルやバーベルを行う場所)にはとても近寄り難いものがありました。

 というのも空いている日にベンチプレスを行っていたら、体のデカい人が来て(いわゆる主です)

「それ俺が使ってんだけど・・」どっか行けみたいな事を言われてしまい。それ以来、マシンやカーディオ、スタジオプログラムのボディパンプばっかりやっていました。

(まるでジャイアンです。ある日プロレスラーの方と知りました)

当時、ゴールドジムの存在は知っていましたが、通える場所が遠く、あきらめていました。またゴールドジムも同じだろうと勝手に思い込んでいました。

ゴ-ルドジムの場合、上には上がいますので、お山の大将的な人は少ないので、初心者でも安心してフリーウェイトで出来ます。

 

◆大手フィットネスクラブのメリット

・カーディオ(有酸素運動)系のマシンが充実している。

・プ-ルがあり、様々なエクササイズが行える。

・スタジオプログラムが豊富で充実している

・女性一人でも気軽に通える。

・入浴施設が充実している。

 

◆大手フィットネスクラブのデメリット

・営業時間が短く、毎週定休日がある。(朝10:00〜)

・フリーウェイト(バーベル、ダンベル)やマシンが少ない。

・会員同士の派閥があり、煩わしい人間関係に巻き込まれる場合がある。

 

 女性の方や、筋トレというよりも、健康の為に運動したいという方には良いかもしれませんが、少し物足りなくなってくる事もあります。また中途半端な筋トレと有酸素運動だけでは、逆に太りやすくなる場合もありますので、注意が必要です。

(あくまで、これは私の経験に基づく自論です。)

ゴールドジムでも、女性の方やお年寄りまで筋力トレ-ニングに励んでいる方をよく見かけます、もちろんカーディオマシンも充分ありますしスタジオプログラムもあります。

 

3、ホームジムのメリット・デメリット

その後仕事も忙しくなり、フィットネスクラブにも通うのが億劫となり、家の6畳間をトレーニングルームとして使用していました。

ベンチプレスラック、ウェイトスタック式のマルチマシン、エアロバイク、アブベンチ、ダンベル、バーベル、EZバー等 かなり本格的に設置し取り組みました。

引っ越すまでの8年くらいは実施していました。

ダンベル、バーベルの総量140kg程度揃えていましたが、扱える重量はさほど伸びませんでした。

 

↓ウェイトスタック式のマルチマシン、これも持ってました。

ファイティングロード (FIGHTINGROAD) ホームジムEX70

ファイティングロード (FIGHTINGROAD) ホームジムEX70

 

 

◆ホ-ムジムのメリット

・いつでも好きな時にトレ-ニングが可能。

・ジムウェア等気を使わなくても良い、煩わしい人間関係もない。

・費用が初期投資(10万〜)のみで1年程でジム通いより安く済む。

 (交通費、ウェア代等含めるとかなり安くできます。)

 

◆ホ-ムジムのデメリット

・スペースを必要とします。(最低でも4.5畳くらい)、床の強度を考慮する必要があります。

・うるさいです。

・いつでも出来るという安心感からトレ-ニングが逆に遠ざかります

・モチベ-ションが保ちずらい。

・周りの目が無いので、自分に甘いトレーニングになりがち。

・危険な時もあります。

 私はベンチで潰れ、家族が帰って来るまで動けなくなった事がありましたし腰や肩など痛め病院に通院した事もありました。

 

4、パーソナルジムのメリット・デメリット

現在ゴールドジムに通うきっかけとなったのが、パ-ソナルトレーニングの申し込みでした。その会社がゴールドジムの認可を受けてゴールドジムで指導を行っていた為、半強制的に入会しました。パーソナル代は週1日×12回で10万円位だったと思います。

 

トレ-ナーの方は本当に身体の事に関して知り尽くしている方で、毎回大変勉強になりました。今でも、トレ-ナ-の言葉を思い出し、トレーニングに励んでいます。

 

◆パ-ソナルトレーニングのメリット

・短い時間で、効率よく体を変えられる。

・高い費用を払っているので、モチベ-ションを高く保てる。

・厳しく自分を追い込めます。

 

◆パ-ソナルトレ-ニングのデメリット

・毎回予約の時間調整を強いられます。

・費用が高いので、期間が短くなる、止めたあとのリバウンドする可能性が高い。

 (終わった後、結局ゴールドや他のジムに通っている方が多いらしく、だったら

最初から他で良かったんじゃないのかと思います。)

 

・トレ-ナ-のレベルが担当により違うので、見極めが必要。

 

ゴ-ルドジムでは、日本のトップクラスの現役ボディビルダ-にパーソナルをお願いする事も出来ます。

また、希望者の方はフロントスタッフが無料でついてくれますので、会費のみでまずは試してみてから高額なパ-ソナルトレーニングを検討されてはいかがでしょうか?

 

まとめ ジム選びで悩むならゴールドジムを強くすすめます。

人間が成長や学ぶ時って環境が重要です。

トレーニングを行う上でゴールドジムを上廻る環境が他のジムには少ないと思います。

 

悪い環境に身を置いた時、よほど芯の強い人間でなければその悪い環境に染まっていきます。

逆に良い環境に身を置いた時は自然と良い環境に刺激を受け成長していくものです、ジムも一緒だと思います。

 

20年前の自分に強く言いたい、、、

「近所のスポーツクラブに行かずゴールドジムに行け」と!

 

紆余曲折があって今に至るわけですが、20数年前から、ゴールドジムの魅力に気づいてトレーニングを行っていたら、今とは別の人生歩んでいたかもしれないと思います。

 

きっと今頃は高額なトレ-ナーかプライベートジムを開設していたかも・・・(笑)

これから筋トレを始めようと考えているあなた、ゴールドジムへ見学でも、お試し(1日又は2週間体験)でもいいので、一度気軽に行ってみてはいかがしょうか?

 

無料券がたまに会員特典でついてきますので、知り合いにゴールドジムの会員の人がいれば無料でお試し出来る場合がありますので探してみてください。

 また、付き添いお試しという制度も店舗によっては実施している時がありますので、一度お試しください。

それではまた。頑張っていきましょう。

 

 

ゴールドジムグッズの公式通販

高品質プロテイン、トレーニンググッズの品揃え豊富です。

GOLD'S GYM公式通販